ホーム 県内のニュース

新燃岳が噴火 噴煙4500メートル

2018年5月14日
 気象庁は14日、午後2時44分に霧島連山・新燃岳(1421メートル)が噴火したと発表した。噴煙は火口から4500メートル上がり、南東方向へ流れている。噴火は4月6日以来。

このほかの記事

過去の記事(月別)