ホーム 県内のニュース

山村の魅力を農産品でPR 市内で即売市

2018年4月26日

 食を通じて山村の魅力をPRする「特用林産物等即売市」は26日、宮崎市の県庁楠並木通りであった=写真。県林業研究グループ連絡協議会(中武智和会長、523人)の主催で、会員が生産した農産品などが並び、多くの買い物客でにぎわった。


(全文は27日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)