ホーム 県内のニュース

噴気活動が継続 硫黄山

2018年4月25日

 霧島連山・硫黄山(1317メートル)は24日、雨で視界が悪く、噴火の有無や噴気活動についてほとんど観測できなかった。ただ地震計は振幅の大きな状態が続いており、活発な噴気活動は継続しているとみられる。


(全文は25日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)