ホーム 県内のニュース

旅行者に防疫意識を GW控え県など啓発

2018年4月25日

 ゴールデンウイークを前に、国内外を行き来する旅行者に防疫意識を高めてもらおうと、県と農林水産省の動物検疫所門司支所鹿児島空港出張所は24日、宮崎空港で啓発キャンペーンを行った。韓国行きの搭乗客に啓発チラシを配り、口蹄疫などの防疫への協力を求めた。


(全文は25日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】韓国便の搭乗者に防疫協力を呼び掛ける動物検疫所門司支所鹿児島空港出張所の職員=24日午前、宮崎市・宮崎空港

このほかの記事

過去の記事(月別)