ホーム 県内のニュース

独陸連、えびの高原視察 東京五輪向け合宿地選定

2018年4月17日

 2020年東京五輪に向けた事前キャンプを本県で行うことが決まっているドイツ陸上競技連盟のコーチらは16日、キャンプ中に行うマラソン競技の高地トレーニング場所を選定するため、えびの市のえびの高原を視察した。


(全文は17日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】ドイツ陸上競技連盟のマラソン選手の高所トレーニングの場所を選定するため、えびの高原を視察するショーネルトさん(左)とドーレさん(左から2人目)=16日午前、えびの市

このほかの記事

過去の記事(月別)