ホーム 県内のニュース

宮崎工場売却へ ソーラーフロンティア

2018年4月3日

 昭和シェル石油の子会社で、太陽光発電設備の製造などを手掛けるソーラーフロンティア(東京)の平野敦彦社長は2日、宮崎日日新聞社のインタビューに応じ、生産を停止している宮崎工場(宮崎市清武町)について売却する方針を明らかにした。


(全文は3日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)