ホーム 県内のニュース

延岡・日向インフラ強化 旭化成

2018年4月3日

 旭化成(東京)の小堀秀毅社長は2日、延岡・日向地区の火力、水力発電所などインフラ基盤の更新費用として、2018年度に100億円以上を充てる方針を明らかにした。


(全文は3日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)