ホーム 県内のニュース

2045年の本県人口82万人 将来推計、4分の1減少

2018年3月31日

 国立社会保障・人口問題研究所が30日発表した将来推計によると、本県の2045年の人口は82万4806人で、15年と比べ25・3%減少する。また、40年87万6863人を前回発表(13年)と比べると、約2万3千人減少幅が増えており、人口減少が加速する厳しさが強まった。


(全文は31日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)