ホーム 県内のニュース

エンクロス一転、来月開業 延岡市長、動議受け予算計上へ

2018年3月20日

 延岡市の読谷山洋司市長は19日、開業延期を表明していた延岡駅前複合施設「エンクロス」について関連予算を開会中の市議会3月定例会に提案する考えを示した。これによりエンクロスは、4月中に開業することになった。一方で1年間を「社会実験」と位置付け、実際に運営する中で費用対効果の検証などを行うとした。事業継続を求める声に方針転換を余儀なくされた形。読谷山市長は「残念だが、次善の策を考えざるを得ない」などと取材に答えた。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)