ホーム 県内のニュース

県教委に「副教育長」 部局横断の施策調整

2018年3月14日

 県教委は13日、現行の教育次長(総括)を廃止し、部長級の「副教育長」ポストを新設する4月1日付の組織改正を発表した。副教育長は教育長の下で事務局を総括し、部局横断の施策実施などに関して総合調整機能の役割を担う。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)