ホーム 県内のニュース

津波避難、常に意識 宮崎市青島で住民ら訓練

2018年3月12日

 東日本大震災から7年の11日、宮崎市の青島地区で津波避難訓練があった。地元住民や観光ガイドなど約50人が参加。土地勘のない観光客らの避難誘導も想定しながら、避難場所や経路を確認した。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】青島バイパスへの階段を上る訓練参加者ら=11日午前、宮崎市折生迫

このほかの記事

過去の記事(月別)