ホーム 県内のニュース

ブルブル県内寒波商戦に熱 一部品薄の商品も

2018年1月14日

 宮崎市など平野部でも最低気温が氷点下を記録するなど、強い寒波に見舞われている本県。県内の自動車用品店や家電量販店などでは、慣れない寒さに備えようと、タイヤチェーンや石油ファンヒーターを購入する人が増え、一部には品薄も出ている。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】寒波による厳しい冷え込みが続く県内。カー用品店でもタイヤチェーンの売れ行きが好調という=13日午後、宮崎市中村西3丁目・イエローハット南宮崎店

このほかの記事

過去の記事(月別)