ホーム 県内のニュース

全国45紙、地域色豊か 地方紙新年号を展示

2018年1月13日

 全国各地の地方紙やブロック紙の元日、3日付紙面を集めた「2018年ふるさとの新聞新年号展示会」(宮崎日日新聞社主催)は13日、宮崎市の宮日会館1階イベントプラザで始まった。北海道から沖縄までの地域色豊かな45紙が並ぶ。今回は初めて、明治から昭和初期までの本県の地元紙の元日付1面のコピー30点もそろう。19日まで。入場無料。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】全国各地の地方紙やブロック紙の元日、3日付紙面を読む来場者=13日午前、宮日会館

このほかの記事

過去の記事(月別)