ホーム 県内のニュース

県内自治体に説明開始 JRダイヤ改正

2018年1月13日

 JR九州(福岡市)は3月に実施するダイヤ改正について、減便など合理化の対象となる県内の日豊、日南、吉都線の沿線自治体を訪れ、説明を始めた。ただ、関係者によると発表内容を伝えられたにとどまり、「存続を願う思いを理解してほしい」「前向きな話があるかと思ったが残念」などの声が聞かれた。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)