ホーム 県内のニュース

川崎フロンターレ本県入り 春キャンプ

2018年1月13日

 昨シーズンリーグ初優勝を果たしたサッカーJリーグ1部(J1)の川崎フロンターレは12日、綾町で行う春季1次キャンプのため、空路本県入りした。宮崎ブーゲンビリア空港に降り立った選手らは、ファンや関係者約100人から手厚い祝福を受けた。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】綾町で行われるキャンプのために本県入りし、歓迎を受ける川崎フロンターレの選手たち=12日午後、宮崎市・宮崎ブーゲンビリア空港

このほかの記事

過去の記事(月別)