ホーム 県内のニュース

立憲、県組織設立へ 民進県連の渡辺幹事長ら、来月にも

2018年1月4日

 民進党県連幹事長の渡辺創県議らが、立憲民主党の県組織を2月にも設立する方針を固めたことが3日、分かった。昨年の衆院選で躍進し野党第1党となった立民支持層の受け皿を県内につくるのが狙いで、2019年の統一地方選や参院選で候補者擁立を目指す。民進県連とは友好関係を維持し、選挙協力や政策研究を行いたい考え。立民の地方組織は昨年末時点で9都道府県で立ち上がっているが、本県で設立されれば、同党所属国会議員がいない都道府県では初めてとなる見込み。


(全文は4日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)