ホーム 県内のニュース

延岡市民、偉業たたえる 旭化成駅伝V2がい旋

2018年1月3日

 「強いぞ旭化成」「黄金時代の幕開けだ」-。元日に行われた第62回全日本実業団対抗駅伝で、2年連続23回目の優勝を果たした旭化成陸上部が2日、延岡市に帰郷した。JR延岡駅前で優勝報告セレモニー(NPO法人アスリートタウンのべおか主催)があり、市民ら約250人が詰め掛けて偉業をたたえた。


(全文は3日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】全日本実業団対抗駅伝2連覇を果たし、花束を受け取る西監督(中央左)とアブラハム選手=2日午後、延岡市・JR延岡駅前

このほかの記事

過去の記事(月別)