ホーム 県内のニュース

ホテル委託、都内企業に 旧都城大丸跡地の官民複合施設

2017年12月28日

 都城市の旧都城大丸跡地の官民複合中核施設にホテル建設を計画する「センター・シティ」(社長・安田耕一都城商工会議所会頭)は27日、国内外で高級ホテルなどを展開する東京の「Plan・Do・See」(PDS=プランドゥシー)にホテル運営を委託する、と発表した。宮崎観光ホテル(宮崎市)への委託を断念していたが、PDS社のノウハウで高グレードの客室などを提供し既存ホテルと差別化を図る。開業は2019年12月を予定し、1階のスーパーマーケットは「ながやま」(都城市)が運営する。


(全文は28日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】センター・シティが建設し、プランドゥシーに運営を委託するホテルなどの完成予想図

このほかの記事

過去の記事(月別)