ホーム 県内のニュース

「ゾーン30」県内35区域 事故28%減

2017年12月8日

 県内で「ゾーン30」が整備されたのは、2016年度末までに35区域に上る。整備された区域の事故件数は、前年度の100件から翌年度は72件となり28・0%減少した。


(全文は8日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】車の最高速度を30キロに規制する「ゾーン30」区域を示す標識=7日午後、宮崎市橘通西5丁目

このほかの記事

過去の記事(月別)