ホーム 県内のニュース

えびの高原荘宿泊予約100人分キャンセル 新燃岳噴火

2017年10月13日

 新燃岳噴火による影響を受け、えびの高原(えびの市)のえびの高原荘で約100人分の宿泊予約のキャンセルがあったことが12日、分かった。登山、紅葉シーズンの書き入れ時を直撃した噴火に関係者も頭を痛めている。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】立入規制などを尋ねる宿泊客に対応するえびの高原荘従業員=12日午後、えびの市末永

このほかの記事

過去の記事(月別)