ホーム 県内のニュース

県職員給与上げ勧告 4年連続増額52年ぶり

2017年10月13日

 県人事委員会(村社秀継委員長)は12日、2017年度の県職員月給を平均0・12%、ボーナス(特別給)を0・1カ月分引き上げるよう河野知事と蓬原正三県議会議長に勧告した。4年連続の増額は52年ぶり。勧告通り実施されると、行政職(平均42・7歳)の平均年収は4万1千円(0・7%)増の578万円になる。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)