ホーム 県内のニュース

世界ジュニアサーフィン日向大会きょう開幕

2017年9月23日

 サーフィン界の次代のトップが集う「世界ジュニアサーフィン選手権」が23日、日向市のお倉ケ浜海岸で開幕する。国際サーフィン連盟(ISA)主催でアジア初開催。過去最多となる41カ国・地域の306人が参加する。各国の選手は2020年に20歳前後となる「東京五輪世代」。10月1日までの9日間、世界の頂点を目指して国内屈指のサーフスポットで華麗な技を競う。


(全文は23日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)