ホーム 県内のニュース

旧高千穂鉄道でGO 石破氏

2017年9月3日

 石破茂・元地方創生担当相が2日、高千穂町の旧高千穂駅を訪れ、高千穂あまてらす鉄道(高山文彦代表)が運営する鉄道車両で運転を体験した=写真。同町で企画された講演会に合わせ、鉄道マニアとして知られる本人の希望で実現。石破氏は「鉄道体験を歴史や文化などと組み合わせて、どう魅力を発信するかが地域活性化のポイント」と語った。


(全文は3日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)