ホーム 県内のニュース

自作ロボ性能競う 宮崎市で大会、高校生5チーム全国へ

2017年8月12日

 高校生が自作したロボットの性能や操作技術を競う「第27回全国高校ロボット競技大会」の県予選は11日、宮崎市佐土原総合文化センターであった。県内5校の9チームが熱戦を繰り広げ、優勝した佐土原高の「佐高メカくじら」を含む5チームが10月21、22日に秋田市で開く全国大会の出場を決めた。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】県内5校9チームが自作のロボットで競った全国高校ロボット競技大会県予選=11日午後、宮崎市佐土原総合文化センター

このほかの記事

過去の記事(月別)