ホーム 県内のニュース

都城35・6度 県内3地点で猛暑日

2017年7月16日

 県内は16日、高気圧に覆われて厳しい暑さとなった。都城市で最高気温35・6度を観測するなど、3地点で35度以上の猛暑日となり、5地点で今年一番の暑さを記録した。


 最高気温は宮崎市田野町、美郷町神門でも35・2度まで上がったほか、小林市34・2度、西米良村33・9度など、全17観測地点で30度を超えた。


(全文は17日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)