ホーム 県内のニュース

15頭が通過「今度こそ県代表を」 宮崎中央

2017年5月20日

 9月の全国和牛能力共進会(全共)宮城大会に向けた宮崎中央地域(宮崎市、綾、国富町)の代表牛決定検査(1次選考)は19日、宮崎市のJA宮崎中央家畜市場であり、15頭が7月の県代表牛決定検査(最終選考)に進んだ。2012年の長崎大会に種牛の部の代表を出せなかった同地域。農家は「今度こそ地元から代表を」と力を込める。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】15頭が最終選考に進んだ宮崎中央地域の代表牛決定検査=19日午前、宮崎市のJA宮崎中央家畜市場

このほかの記事

過去の記事(月別)