ホーム 県内のニュース

非正規待遇改善へ 事業主相談センター開設

2017年5月20日

 パートやアルバイト、派遣社員らの待遇を高めようと、事業主の相談に応じ指導・助言を行う「県非正規雇用労働者待遇改善支援センター」が宮崎市橘通東4丁目に開設され、19日、開所式があった。働き方改革の一環で厚生労働省が全都道府県に設置を進めているもので、労働環境を向上させることにより、人手不足解消にもつなげる狙い。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】宮崎市橘通東4丁目に開設された「県非正規雇用労働者待遇改善支援センター」=19日午前

このほかの記事

過去の記事(月別)