ホーム 県内のニュース

災害時応急措置を支援 国交省と県内103社協定

2017年4月21日

 国土交通省宮崎河川国道事務所(鈴木彰一所長)は、大規模災害時に道路の土砂撤去など応急支援を行う県内の協力会社103社と協定を結び、20日に宮崎市の大淀川学習館で説明会を行った。


(全文は21日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】飯田副所長から協力者証が交付される協力会社の代表=20日午後、宮崎市

このほかの記事

過去の記事(月別)