ホーム 県内のニュース

「ゆたかさ」全国10位 宮崎県、独自指標の試案公表

2017年1月12日

 県は11日、本県の良さや課題を独自の指標で表す「ゆたかさ指標」の試案を明らかにした。経済、人を育む力、時間など計7分野・35要素の既存のデータを全国平均を50として点数化。これに県民意識を加味し、総合値は51・2で全国10位だった。同日の審議会でも「肌感覚に近い」などと好評で、県は3月までに最終確認し、正式決定する。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)