ホーム 県内のニュース

県内被害103億円 台風16号、土木施設が5割以上

2016年10月22日

 県は21日、本県を9月に直撃した台風16号に伴う県内の土木、農林水産業などの被害額が103億5千万円に上ると発表した。公共土木施設が5割以上を占め、被害額が100億円を超えたのは2007年の台風4号以来となる。


(全文は22日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)