ホーム 県内のニュース

バス到着時刻、スマホで確認 宮崎市で実証実験開始

2016年10月18日

 バスが来るまで何分? 路線バスの運行情報をスマートフォンで確認できるシステムの実証実験が17日、宮崎市内で始まった。IT関連のアイコムティ(宮崎市、水居徹社長)が発案し、アーティサン(東京都、小山才喜社長)が開発。実証実験の結果を踏まえてシステムの精度や利便性を高め、来年3月の販売を目指す。


(全文は18日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】バスに搭載し、GPSで位置情報を発信する機器(中央)=17日午後、宮崎市・JR宮崎駅前

このほかの記事

過去の記事(月別)