ホーム 県内のニュース

竜巻か 宮崎市で倉庫、20メートル飛ぶ

2016年9月20日

 宮崎市佐土原町下田島では19日夜、突風が発生し、造園会社の資材倉庫1棟が北西へ約20メートル飛ばされた。途中、駐車中の車にぶつかったり、住宅の屋根や壁を傷つけたりしながら移動し、民家のガレージ屋根に落ちた。宮崎地方気象台は20日、現地調査し、竜巻の可能性が高いと判断した。けが人はいなかった。


(全文は21日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】強風で飛ばされた資材倉庫が落下し、被害に遭ったガレージと車(画像の一部を加工しています)=20日午前、宮崎市佐土原町

このほかの記事

過去の記事(月別)