ホーム 県内のニュース

「精いっぱい頑張れ」活躍へエール 大山選手五輪代表

2016年7月12日

 宮崎市出身のプロゴルファー大山志保選手(39)が、念願のリオデジャネイロ五輪出場を決めた11日、ゆかりのある関係者は祝福ムードに沸いた。プロになり17年目。度重なるけがに苦しみながらも、不屈の精神で夢をつかんだ大山選手に「決めてくれると信じていた」、「しっかりけがを治して五輪に臨んで」と、称賛や激励の声が相次いだ。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】リオデジャネイロ五輪出場を決めた大山志保選手。本番でもトレードマークのガッツポーズを見せられるか=3月のアクサレディス

このほかの記事

過去の記事(月別)