ホーム 県内のニュース

立花さん笑顔の帰県 宮崎県民初のエベレスト登頂

2016年6月7日

 世界最高峰のエベレスト(8848メートル)登頂を成し遂げた綾町の登山家・立花佳之さん(54)=北九州市出身=が7日、帰県した。宮崎空港では成功を祝うセレモニーがあり、同町職員や町民、同空港職員ら約70人が偉業を祝福。宮崎県山岳連盟によると、県民のエベレスト登頂は初めてという。


(全文は8日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】エベレスト登頂を祝い、支援者と共に万歳三唱する立花さん(中央)=7日午後、宮崎空港

このほかの記事

過去の記事(月別)