ホーム 県内のニュース

熊本地震・宮崎県内被害まとめ(16日午前4時15分現在)

2016年4月16日
高千穂町押方落石現場20メートル近く、崩壊、道路は片側通行、16日中に2車線に復旧目指す

○自治体対応と被害報告 【宮崎県】午前1時27分に災害警戒本部を設置。


○自治体対応と被害報告
 【県】午前1時27分に災害警戒本部を設置。全26市町村が同1時55分までに、災害警戒本部や情報連絡本部などを設置
 【延岡市】70代男性がベッドから降りる際に負傷したが、軽傷。
 【日向市】午前2時25分、日向市中央公民館を自主避難所として開設。4人が自主避難中。市防災推進課電話0982(52)4894。
 【高千穂町】午前2時過ぎに自然休養村管理センターを自主避難所として開設。押方体育館に避難所を開設。押方の国道218号で落石、片側通行。町総務課電話0982(73)1200。
 【高鍋町】役場に1世帯9人が自主避難
 【川南町】13歳女性が右肩を負傷。
 【諸塚村】役場近くの県道で落石情報あり。
 【日之影町】役場に通じる県道で落石あり。職員が対応済み。

※自治体への被害報告なし(午前2時40分現在)
 宮崎市▽都城市▽西都市▽小林市▽えびの市▽日南市▽串間市▽国富町▽綾町▽高原町▽三股町▽新富町▽木城町▽門川町▽都農町▽高鍋町▽美郷町▽五ケ瀬町▽椎葉村▽西米良村
熊本方面が通行止めとなっている宮崎自動車道都城インターチェンジ=16日午前3時分、都城市高木町
○インフラ
 【高速道路】NEXCO西日本によると、午前2時15分現在、管内の高速道路の通行止め区間は以下の通り。いずれも安全確認のため。
 宮崎自動車道・えびのJCT-都城IC▽東九州道・日出JCT-安心院IC▽九州自動車道・古賀IC-栗野IC▽南九州道・八代JCT-日奈久IC▽長崎自動車道・鳥栖JCT-東脊振IC▽大分自動車道・鳥栖JCT〜佐伯IC
 【JR九州】在来線は全線始発から運転見合わせ
 【九州電力】高千穂町五ケ所で89世帯が停電中
鹿児島県の川内原発は1、2号機とも運転継続中。放射能モニターの指示値に変化はなく、外部環境への影響なし。
 【宮崎ガス】被害報告なし

写真上=高千穂町押方落石現場20メートル近く、崩壊、道路は片側通行、16日中に2車線に復旧目指す
写真下=熊本方面が通行止めとなっている宮崎自動車道都城インターチェンジ=16日午前3時46分、都城市高木町

このほかの記事

過去の記事(月別)