ホーム 県内のニュース

「人間空気椅子」2067人 小林市、ギネス認定

2016年3月19日

 小林市は19日、一つの椅子に連なって座る最多人数2067人の記録を達成し、ギネスブックの世界記録に認定された。「人間空気椅子」と呼ばれ、一列に並んだ人が次々に後ろの人の膝に腰掛けていき、最後尾の1人だけ普通の椅子に座る。これまでの最多は2015年3月に岐阜県山県(やまがた)市が記録した1831人で、一気に200人以上更新した。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】「人間空気椅子」でギネス記録を達成した小林市民ら=19日午後、小林総合運動公園陸上競技場

このほかの記事

過去の記事(月別)