ホーム 県内のニュース

宮崎海洋高実習船で同級生暴行 長期航海中

2015年11月29日

 宮崎市・宮崎海洋高(吉田郷志校長、323人)の実習船「進洋丸」が米ハワイ沖で今年9~11月に長期航海実習を行った際、2年の男子生徒(17)が同級生2人から繰り返し暴行を受けていたことが28日、分かった。同校によると、被害生徒は恐怖心から登校できない状態になっており、加害生徒2人は暴行の事実を認め、退学願を提出している。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】実習船で起きた生徒間の暴行事案について説明する吉田校長(右)=28日午前、宮崎市・宮崎海洋高

このほかの記事

過去の記事(月別)