ホーム 県内のニュース

強姦ビデオ原本提出命令支持 全国弁護士団体が声明

2015年10月16日
 強姦(ごうかん)罪などに問われた被告が、当時の様子を盗撮したビデオの原本を弁護人が所持している問題で、全国の弁護士でつくる任意団体・犯罪被害者支援弁護士フォーラムは15日、宮崎地裁が弁護人に出した原本の提出命令を支持する声明を出した。近く、全国の弁護士会に送付される。

(全文は16日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)