ホーム 宮日からのお知らせ

県美術海外留学賞歴代受賞者作品展 県立美術館

2019年9月11日
 県内で活動する作家を1年間海外へ派遣する県美術海外留学賞は本年度派遣を最後に終了します。これを機に、これまで派遣された作家の作品を一堂に集めた「県美術海外留学賞歴代受賞者作品展」を開催し、同賞の軌跡をたどります。

 同賞は宮崎日日新聞紙齢2万号と県立美術館(宮崎市)の完成を記念して1996年に創設。これまで23人が選ばれ、フランス、イタリア、中国、米国、ドイツに派遣しました。展示するのは留学後に描いた作品です。入場無料。

 【会期・会場】11月2日(土)~16日(土)午前10時~午後6時。休館日は同5日(火)、11日(月)。県立美術館・県民ギャラリー

 【出品者】河野富夫、橋本俊雄、高杉恵、長友高弥、児玉陽亮、島嵜清史、湯浅義明、橋田友美、兒玉三千代、平野良光、山崎晴子、後藤慎太郎、小泉進、田村将太、入江万理子、上杉汐輝、杉尾龍司、山田祐志、五十川和彦、中原誠也、木村道子、平嶋みゆき、奥野恵理

 【問い合わせ】宮崎日日新聞社事業部(電話)0985(26)9303 主催 宮崎日日新聞社▽協賛 文化コーポレーション、宮崎太陽銀行▽後援 県、県教委、県市町村教育委員会連合会

このほかの記事

過去の記事(月別)