ホーム 宮日からのお知らせ

ジョルジュ・ルオー展 6月15日から県立美術館

2019年5月15日
 「ジョルジュ・ルオー展-心に響く魂の色彩-」を開催します。20世紀フランス絵画の巨匠ジョルジュ・ルオー(1871~1958年)のコレクションで知られるパナソニック汐留美術館の所蔵品から厳選した油彩、版画、水彩、パステルなど103点に加え、県立美術館所蔵の版画作品21点を加えた計124点を展示します。18日(土)より前売り券を販売します。

 【会場・会期】宮崎市・県立美術館▽6月15日(土)~7月21日(日)午前10時から午後6時まで。毎週月曜日(7月15日を除く)、7月16日休館

 【入場料】一般千円(前売り800円)▽小中高生500円(同300円)▽ペア前売り1500円(売り切れ次第終了)▽団体は20人以上で200円引き

 【前売り券販売所】県立美術館▽宮崎山形屋▽宮交シティ▽イオンモール宮崎▽コープみやざき▽チケットぴあ▽イープラス▽セブン-イレブン▽ファミリーマート▽ローソン▽宮崎日日新聞県内各販売所ほか

 【問い合わせ】県立美術館(電話)0985(20)3792

 主催 ジョルジュ・ルオー展実行委員会(県立美術館、UMKテレビ宮崎、県教職員互助会)、宮崎日日新聞社

このほかの記事

過去の記事(月別)