ホーム 宮日からのお知らせ

金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋 ~行商編 3月23日から宮崎市

2019年1月29日
 特別展「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋 ~行商編」を開催します。深堀氏は器に透明樹脂を少しずつ流し込み、アクリル絵の具で金魚を立体的に描く独特の技法で注目される現代美術家。本展では、酒升の中で金魚が泳いでいるように描いた代表作や躍動感あふれるタッチで描いたドローイング作品など約200点が鑑賞できます。

 江戸時代に不忍池ほとりにあったとされる金魚屋「しんちう(しんちゅう)屋」を再現し、数多くの金魚袋をつり下げたり、金魚を複数描いた「トロ絵舟」を並べたりして空間を演出するインスタレーションも楽しめます。前売り券は2月1日から販売します。

 【会場・会期】宮崎市・みやざきアートセンター▽3月23日(土)~5月12日(日)。会期中無休

 【入場料】一般千円(前売り800円)中高生800円(同600円)小学生500円(同300円)

 【前売り券販売所】宮崎日日新聞県内各販売所▽宮日会館1階受付▽みやざきアートセンター▽宮崎山形屋▽コープみやざき県内各店▽イオンモール宮崎▽イオン延岡・都城店▽各種コンビニほか

 【問い合わせ】みやざきアートセンター(電話)0985(22)3115

 主催 深堀隆介展宮崎実行委員会(宮崎日日新聞社、みやざきアートセンター、県教職員互助会)、MRT宮崎放送

公式ホームページはこちら

  宮崎日日新聞社



このほかの記事

過去の記事(月別)