ホーム 宮日からのお知らせ

長くつ下のピッピの世界展 宮崎市で12月15日から

2018年10月14日
 日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念巡回展「長くつ下のピッピの世界展 リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち」を開催します。アストリッド・リンドグレーン(1907~2002)は「子どもの本の女王」と呼ばれた世界的児童文学作家。本展では「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」「やかまし村」シリーズなどの貴重な原画やオリジナル原稿、リンドグレーンの愛用品など約200点を展示します。15日(月)から前売り券を販売します。

 【会場・会期】宮崎市・みやざきアートセンター▽12月15日(土)~2019年1月27日(日)午前10時~午後6時(入場は午後5時半まで)。休館日は12月31日(月)、1月1日(火)、2日(水)

 【入場料】一般千円(前売り800円)▽小中高生600円(同400円)。未就学児無料

 【前売り券販売所】宮崎日日新聞県内各販売所▽宮日会館1階受付▽みやざきアートセンター▽宮崎山形屋▽コープみやざき県内各店▽イオンモール宮崎▽イオン延岡・都城店▽各種コンビニほか

 【問い合わせ】みやざきアートセンター(電話)0985(22)3115

 主催 長くつ下のピッピの世界展宮崎実行委員会(宮崎日日新聞社、みやざきアートセンター、UMKテレビ宮崎、東映)

このほかの記事

過去の記事(月別)