ホーム 宮日からのお知らせ

第9期委員決まる 宮日報道と読者委員会

2018年4月11日
 「宮日報道と読者委員会」の第9期委員が決まりました。委員は第7、8期に引き続き水永正憲氏(69)=県キャリア教育支援センタートータルコーディネーター、第4~8期に引き続き有馬晋作氏(62)=宮崎公立大学長、第7、8期に引き続き伊達紫(ゆかり)氏(56)=宮崎大副学長が再任されました。任期は2020年3月までの2年間です。

 同委員会は人権やプライバシーに配慮し、読者に開かれた新聞づくりを進めるため、02年1月に設けた社外の有識者による提言機関です。原則として年3回開催します。

 本紙の記事や取材活動に関して、人権やプライバシーの侵害がなかったかを検証するとともに、紙面全般について読者の視点に立ち幅広く論議、よりよい紙面づくりに向けて提言します。審議内容は紙面で報告します。
宮崎日日新聞社

このほかの記事

過去の記事(月別)