ホーム 宮日からのお知らせ

家康没後四百年 徳川歴代将軍名宝展-久能山東照宮 来年4月8日から

2016年12月23日
 特別展「家康没後四百年 徳川歴代将軍名宝展-久能山東照宮」を来年4月8日から開催します。

 1616(元和2)年に死去した徳川家康は、遺言により久能山東照宮(静岡市)に葬られました。2世紀半に及ぶ徳川歴代将軍の精神的支柱となった久能山には、家康ゆかりの武具や歴史資料をはじめとする2千点の美術工芸品が納められています。本展覧会ではこの中から、15代将軍慶喜の甲冑(かっちゅう)・卯花威胴丸(うのはなおどしどうまる)などよりすぐりの名宝約70点を展示公開します。

 お得な早割ペア券を来年1月13日(金)から31日(火)まで販売します。通常の前売り券販売は来年2月1日からとなります。

 【会場・会期】宮崎市・県立美術館▽2017年4月8日(土)~5月28日(日)=毎週月曜日は休館

 【早割ペア券】大人2人で1500円、千組限定。ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、ファミリーマート・イープラスのみで販売します

 【前売り券】大人千円(当日1200円)小中高生400円(同600円)未就学児は無料▽販売所=宮崎日日新聞県内各販売所、プラスノート(県立美術館内ミュージアムショップ)、宮崎山形屋、コープみやざき県内各店、宮交シティ、各種電子チケットほか

 【問い合わせ】宮崎日日新聞社事業局(電話)0985(26)9303(平日9時-17時)

 主催 徳川歴代将軍名宝展実行委員会(宮崎日日新聞社、UMKテレビ宮崎、県立美術館、県総合博物館)▽特別協力 久能山東照宮、久能山東照宮博物館▽企画協力 リビング・アート・ジャパン

このほかの記事

過去の記事(月別)