ホーム 宮日からのお知らせ

第71回南九州駅伝 2月5日、えびの-都城

2016年12月17日
 第71回南九州駅伝競走大会を開催します。戦後間もない1947年に始まり、名ランナーを輩出してきた本大会は、今年もえびの市をスタート、小林市、高原町を経て都城市にゴールする7区間61・3キロのコースで、県内外の社会人、大学生、高校生らで編成したチームが健脚を競います。

 【日時】2017年2月5日(日)午前10時、えびの市真幸地区体育館前スタート▽開会式=2月4日(土)午後2時45分から都城市中央公民館大集会室▽閉会式=2月5日午後3時から都城市コミュニティセンター集会室

 【コース・中継所】真幸地区体育館前-セブンイレブンえびの飯野店前-三本松(西小林)-靴の小笠原前(小林駅前)-フリーウェイ工業団地南口前(高原町)-ローソン高崎大牟田店前-志和池小前-都城市立美術館前

 【表彰】団体賞=上位6チームと躍進賞▽個人賞=区間1位、ジュニア区間賞(高校生)、区間新走者、永年出場者

 【参加料】1チーム1万5千円、高校1万円(申し込みと同時に納入)

 【参加資格】5キロを17分59秒以内で完走できることが原則。チーム編成は監督1人、選手12人以内(男性)。外国人選手は2人以内(1区を除く区間とします)

 【申し込み方法】規定の用紙を都城市ホームページよりダウンロードし、必要事項を記入の上、南九州駅伝競走大会事務局まで電子メールで申し込んでください。締め切りは1月4日(水)正午

 【問い合わせ】南九州駅伝競走大会事務局(電話)0986(23)9546

 主催 宮崎日日新聞社、都城市、同市教委、同市体育協会、同市陸上競技協会▽協賛霧島酒造、南日本酪農協同

 ※出場者の個人情報は本事業の運営のみに使用します。

このほかの記事

過去の記事(月別)