ホーム 歩廊

宮崎弁のメモ帳

2014年4月6日
 ◎…「よだきんぼ=なまけもの」「きかんたろ=いたずらっこ」。宮崎市のみやざき物産館で、宮崎弁の解説ページ入りのメモ帳が販売されており、県民、観光客問わず人気を集めている=写真。

 ◎…地の言葉のユーモラスさ、ぬくもりを見直してもらおうと、文具などを製造する日南市の宮崎マルマンが作った。約200語を収録。A7判で、飫肥杉製台紙が付いて価格は580円(税込み)。

 ◎…企画した同社工場長の成尾良明さん(57)は「ラジオやインターネットで見聞きした言葉を4カ月書きためて完成させた。次は都城弁で出したい」と意欲満々。よだきんぼではできない仕事。

このほかの記事

過去の記事(月別)