ホーム 歩廊

手作りの機織り機

2014年3月31日
 ◎…世界で唯一の作品作って-。高鍋町蚊口浦の木工作家、柳本正雄さん(72)は子どもでも扱いやすい、シンプルな仕組みの機織り機を考案、試行錯誤を繰り返し3カ月間かけ完成させた=写真。

 ◎…「スマホやゲーム機ばかりで遊ぶ子どもたちに、創造的な遊びをしてもらいたくて開発した」と柳本さん。通常の機織り機と違い縦糸と横糸を特別な手間なく編め、10分でコースターができる。

 ◎…大きさは縦40センチ、幅30センチ、高さ15センチと卓上サイズ。最大約1メートルの布が織れる。またアタッチメントを付ければ、1・6メートルのマフラーも織れるそう。使う側の要望も“織り込み済み”のようだ。

このほかの記事

過去の記事(月別)