ホーム 歩廊

防災Tシャツ

2014年3月20日
 ◎…県防災士ネットワーク(猪狩信浩会長)はオリジナルTシャツ計100着を作った=写真。赤や青など4色があり、防災訓練やイベントの会場などで会員の県内防災士が着用し活動をPRする。

 ◎…山や川などをデザインした団体ロゴマーク、「ふるさとを防(まも)る」というキャッチフレーズが左胸や背中に入っている。サイズはM、Lの2種類で一般市民にも実費の2千円で販売する。

 ◎…「防災士の資格を持っていながら活動をしていない人が多いのが目下の課題」と川越捷吾副会長。「そんな人や一般の方にぜひ着てもらい啓発を進めたい」とTシャツでの“裾”野拡大を誓う。

このほかの記事

過去の記事(月別)