ホーム 歩廊

小学校に麦畑完成

2019年11月21日
 ◎…古里の偉人に思いはせ―。宮崎市高岡町の高岡小(安藤重則校長)の校内に、広さ約57平方メートルの麦畑が完成した。20日、4年生児童80人が手作業で小麦の種をまいた=写真。

 ◎…町内の小学校では、麦飯でかっけの予防策を確立した町出身の高木兼寛の業績を学ぶため、麦を栽培。同校の畑は徒歩で片道30分の場所にあったため、観察しやすい校内に新設した。

 ◎…5センチほど溝を掘り、種をまいた後、丁寧に土をかぶせた。河野仁君(10)は「麦の成長を見守りたい」と笑顔。同校は小さな種が、郷土愛とともに大きく育つことを願っている。

このほかの記事

過去の記事(月別)