ホーム 歩廊

空き缶オブジェ

2019年11月8日
 ◎…力作ぞろい―。宮崎市吉村町、鍛冶職人石川善一さん(71)が手作りしている空き缶を利用したオブジェ=写真=が話題となり、通行人が写真を撮るなどしている。

 ◎…近所に住む知人から作り方を教わり、仕事の合間に作り続けている。その数は3年間で500個以上。「記念に欲しい」という人や、自らの作品を持参する人もいるという。

 ◎…空き缶1個にカッターナイフで切り込みを入れて押しつぶし、軒下につるして出来上がり。「みんなの笑顔が見たいから作り続ける」と、鍛冶職人らしく熱意にあふれている。

このほかの記事

過去の記事(月別)